注目の西日本ベンチャー100

企業紹介 COMPANY

テクノロジーを活用し、人々の暮らしをもっと豊かにする。 株式会社LET 代表取締役 吉田 翔太
株式会社LET

テクノロジーを活用し、人々の暮らしをもっと豊かにする。

大阪府代表取締役 吉田 翔太

このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者インタビュー

WEBマーケティング力を活用し、日本を代表する不動産企業へ

―御社の事業内容を教えてください。

株式会社LETは、『テクノロジーで暮らしをもっと豊かに』というミッションを掲げて、不動産領域の事業を展開しております。現在事業展開を進めているオンライン賃貸仲介サービス「STYLEE不動産」の利用者数は現在10,000名を突破し大手新聞社を含む40社以上のメディアに取り上げて頂くに至りました。
常に最先端のプラットフォームへの早期参入を怠らない「姿勢」、そしてメディアに対する幅広い知見を活用したアルゴリズムの分析力。平均年齢が27歳と、若い世代のメンバーで構成されていることによる「定性的な面でのコンテンツ訴求力」の3つを武器に事業展開しております。

―起業の経緯を教えてください。

大学生活では何かチャレンジをしようと決めていたので、部活動以外の時間をうまく使い、EC事業やイベント事業をしておりました。
様々なチャレンジをしていく中で気がついたことが『マーケティング』ができればどんなサービスも売上を作ることができるということでした。
SNSの重要性が上がってくると確信し、SNSマーケティング会社として株式会社LETを創業しました。
toCビジネスを展開してる会社様のWEB全般のコンサルティングをしていく中で、特に不動産業界はIT化が遅れており、ITを活用すればもっと良くなっていく業界だと考え、不動産業界に絞って事業展開していくことを決めました。

―地域への想いを教えてください。

大阪は東京と比べるとまだまだ勢いのあるベンチャー企業が少ないように思います。
私は生まれてから現在までずっと関西に在住しており、この地をもっと盛り上げていきたいという思いが強いです。
私が事業者としてできる地域への貢献は何か。それはやはり関西発の企業として会社を拡大させていき、社会にインパクトを与えていくことだと考えています。
今後も新しい挑戦に臆さない姿勢を大切に、関西を牽引していける企業になりたいと考えております。

―今後のビジョンをお願いいたします。

弊社の今後の計画として、引き続き自社のマーケティング力を活かし、オンライン賃貸仲介サービスのシェアの拡大をしていきます。
またブロックチェーンなどを始めとした、テクノロジーの急速な成長に伴って増え続けるオンラインコミュニケーションプラットフォーム等の常に新しい土俵に参入し、最先端の土俵で戦い続けることをでお客様の体験価値を追求し続けます。
それに加えて売買事業の強化と関連する新規事業の展開により、日本を代表する企業にしていきます。

プロフィール

吉田 翔太

経歴

1995年
奈良県奈良市出身
2014年
同志社大学入学
2017年
在学中に株式会社LET設立
2018年
同志社大学卒業

会社概要

ビジョン 人々に感動を与える企業へ
目標 業界を代表する企業へ。グローバル展開。
事業内容 ・オンライン不動産サービス STYLEE不動産
・不動産の福利厚生サービス STYLEE PASS
・家具サイトのEC
所在地 大阪市中央区南久宝寺町4丁目4-12 IBセンタービル8F
株式公開 5年以内に上場予定
採用計画 ・2022年度中途採用6名採用予定
・新卒2名採用予定
募集職種 ・セールス(不動産賃貸営業及び売買営業)
・広告・マーケティング担当者
・建築デザイナー
サイトURL https://let-inc.net/
自社のウリ ■既存事業にITを掛け合わせ付加価値の高いサービスを展開
■高め合える仲間と挑戦できる環境
■年齢・社歴・性別に関係なく活躍出来る社内制度
■家賃補助制度などの福利厚生が充実
■設立以来増収増益継続中
  • 集合写真

    集合写真

  • 社内総会

    社内総会

  • 表彰の様子

    表彰の様子

※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

このサイトをフォローする

地域から探す

業種から探す

同じ地域の掲載企業

同じ業種の掲載企業

ページ最上部へ