注目の西日本ベンチャー100

企業紹介 COMPANY

大阪から世界の市場に挑む家電ベンチャーの挑戦 スリーアップ株式会社 代表取締役社長 辻野 真介
スリーアップ株式会社

大阪から世界の市場に挑む家電ベンチャーの挑戦

大阪府代表取締役社長 辻野 真介

代表者インタビュー

スリーアップと出会う全ての人々に心おどる瞬間と感動体験を提供する。

―御社の事業内容を教えてください。

インテリアと調和するデザイン性の高い家電を自社ブランドで展開している「ものづくりカンパニー」です。
ものづくりと言っても、自社では工場を持たず、製品の企画、開発とマーケティングに特化しているファブレスメーカーです。現在では、国内の家電量販店、GMS、雑貨専門店、テレビ・カタログ・ネットを媒体としている通販会社、百貨店など全国の至るところでお取扱い頂けるまでに成長してきました。
これからも、「自分たちがほしいと思えるものを創る」を開発のキーワードとして、ユーザーに驚きを与えられるようなインパクトのある商品を生み出していきます。

―起業の経緯を教えて下さい。

両親がプラスチックの工場を自営業でやっていまして、子供の頃から経営者であるその背中を見て育ちました。その影響もあって、将来はなにか自分で商売をやってみたいと漠然と思っていました。いま思えば、この“ものづくり”の業界で起業したのも、偶然でありながら必然だったのかなと思います。学生時代は、とにかく勉強が嫌いで、といってもスポーツで一番を取れるわけでもなく、洋服が好きだったので大学時代は古着の転売ビジネスをしていました。大学卒業後は、30歳までには会社をつくると決めて営業職として入社したものの、生き急ぐ自分にとってはその期間があまりに長すぎて、結局25歳で今の前身となる会社を立ち上げ、6畳一間の小さなオフィスからスタートしました。

―地域への想いを教えてください。

私は大阪で生まれ、大阪で育ち、この地で会社をスタートさせました。
社名の由来も、関西から生まれた近江商人の経営哲学「三方よし」の精神を表しています。昨今、東京の一極化集中が進み、大阪は元気がないと言われていますが、歴史的にも商人の町と言われている大阪人の気質とポテンシャルは世界で通用すると思っています。
この大阪から私たちは世界の市場に挑み、大好きな大阪の地で100年企業をつくり、いつか恩返しできるようにこれからも成長し続けたいと思います。

―今後のビジョンをお願いいたします。

中期計画での最も大きなテーマは、海外展開を中心としたグローバル戦略を推し進めていくことです。
現在、海外への販売は売上の1%にも満たない数字ですが、この3年で海外比率を20%にまで高め、さらなる成長につなげていきます。
長期的には、10年後の2025年には日本国内に住んでいる人であれば誰でも知っているようなメーカーにしていきたいと思っています。20年後には世界の人々がスリーアップの製品を使っている状態までもっていくとともに、世の中があっと驚く製品を生み出し、たくさんの人々を笑顔にしていきたいです。そして、社員がこの会社で仕事をしていることを誇りに思い、社員自身が周りの人たちに自慢できるような会社にしていきたいですね。

プロフィール

辻野 真介

経歴

1977年
大阪府生まれ
2000年
帝塚山大学経済学部 卒業
2003年
有限会社アズワン 設立
2007年
スリーアップ株式会社 設立

会社概要

ビジョン スリーアップと出会う全ての人々に心おどる瞬間と感動体験を。
目標 世の中があっと驚く製品を生み出し、100年後も進化し続けている会社を目指す。
事業内容 インテリア・デザイン家電の企画、開発、販売
所在地 大阪府柏原市国分西1-1-17 幸喜ビル2F
資本金 3000万円
財務情報 2015年3月期実績 25億4800万円
株式公開 項目非表示
採用計画 ■2017年度新卒2-3名 採用予定
■中途はいいご縁があれば積極的に採用予定
募集職種 ・商品開発
・デザイナー
・営業
サイトURL http://www.three-up.co.jp/
自社のウリ ■一から創り上げるクオリティの高い商品開発力
■少数精鋭のチームアップで意思決定のスピードを重視
■設立以来、8期連続増収の成長企業
■社員の平均年齢29歳、若さ溢れるエネルギーが成長の原動力
  • スリーアップ エントランス

    スリーアップ エントランス

  • ショールームにはヒット商品が多数

    ショールームにはヒット商品が多数

  • 社内イベントは思いっきり楽しむ

    社内イベントは思いっきり楽しむ

採用サイト

※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

このサイトをフォローする

ページ最上部へ