注目の西日本ベンチャー100

企業紹介 COMPANY

若い人財とともに京都を代表するインターネット企業を目指す 株式会社プラスワン 代表取締役 原野 朋弘
株式会社プラスワン

若い人財とともに京都を代表するインターネット企業を目指す

京都府代表取締役 原野 朋弘

代表者インタビュー

成長意欲高い若い人財と一緒に理想の会社を創りたい

―御社の事業内容を教えてください。

大きく3つの事業を展開しています。
①インターネットメディア事業 ②WEBコンサルティング事業 ③ダスキンフランチャイズ事業です。

1つ目のインターネットメディア事業は、お客様の売りたい・サービスを広めたいというニーズに対して、メディアやホームページ等を作成し、属性の合う顧客にアプローチしていきます。その中でヤフーやグーグルのプラットフォームを使って「リスティング広告」と呼ばれる広告の手法も用います。

2つ目のWEBコンサルティング事業は、その名の通り、お客様の様々なお困り事にWEBを通じてアプローチし、解決していきます。お客様は主に法人でBtoBビジネスになりますので、具体的な業務は主にホームページ制作、集客支援、コンサルティング、ブランディング等です。
自社のビジネスでもWEBマーケティングをメインに集客を行っているため、豊富なノウハウが社内に蓄積されており、お客様のニーズに沿ったサービスをご提供することができる点が強みです。

3つ目のダスキンフランチャイズ事業は、一般家庭や事業所にご訪問してクリーンサービスをご提供しています。自社の得意領域であるWEBによる集客を行い、そこからお問い合わせをいただいたお客様に対してサービスをご提供します。その中で信頼関係を構築できたお客様には、今後はダスキンだけのご提案にとどまらず、ライフスタイルの中でトータル的なご提案をしていく予定です。

―起業の経緯を教えて下さい。

父親の事業を継ぐタイミングとインターネットを使ったビジネスをはじめようというタイミングが重なったことが大きいですね。
私がまだ会社勤めをしていた時に、父親が30年ほど運営してきたダスキンフランチャイズ事業をたたむという話が持ち上がりました。幼い頃から働く父の背中を見て育ってきたので、「いつかは自分が…」という考えもありましたが、それだけでやっていける自信はありませんでした。
当時、私は不動産関連の会社で仕事をしていたのですが、ワンルームマンションの賃貸経営に経営企画という立場で関わることがありました。これまでにはない新しいニーズを引き出せないかと考え、従来の長期契約とは異なる打ち手、ウィークリーマンションという形態での契約を立案・実行した結果、インターネットからの問い合わせが殺到しました。その時、インターネットを活用した集客力に驚きを感じ、自分で事業をはじめたいと思うようになりました。
ダスキンで足下を固めつつWEBの新規事業展開をイメージし、最終的に自分で会社を立ち上げようと起業に至りました。

―地域への想いを教えてください。

私自身も京都に生まれ、京都で育ったため、会社を成長させて、雇用と利益を生み出し、地元京都に還元することが今このポジションにいる自分の使命だと考えています。
京都には、日本電産さん、京セラさん、島津製作所さん、任天堂さんなど多くの日本を代表するものづくり企業が誕生してきました。ただ、私の知る限り、日本を代表する京都発のインターネット企業はまだ誕生していないと思います。ですので、弊社は京都発のインターネット企業のパイオニアを目指しています。

また、京都は平安遷都から江戸時代まで1000年に渡り日本の都として繁栄し、長い歴史のなかで独特の文化を作り上げてきた素晴らしい街である反面、一方で見せ方、伝え方の中でWEBを上手く活用してこなかったために埋もれている素晴らしい会社や職人さん、伝統工芸品がたくさんあると感じています。
そういった方々の素晴らしい点を伝えられるようなWEB支援をしていきたいですね。

―今後のビジョンをお願いいたします。

今後もWEBが弊社の事業ドメインであることは変わりません。自社で最先端のノウハウを吸収しながらメディア運営を行い、そこで得たノウハウや知見を活かして、地域の方々のお困り事を解決へと導くWEBコンサルタントのプロ集団を作りたいと考えています。
WEBマーケティング、コンサルティング、集客支援、ブランディング等、お客様と直接膝を突き合わせて、ネットではあるけどもリアルを大事にした泥臭い支援をしていきたいと思っています。

また、現在弊社は新卒学生をはじめとする若い人財を積極的に募集しています。特に、既存の枠組みを飛び出すような成長意欲の高い人財を求めています。もちろん、成長の機会をどんどん提供したいと考えています。東京での研修や、実力に応じて大きな予算を預けて広告を運用してもらうなど、事業部の次期責任者として活躍できるフィールドを用意しています。
そして、自社の強みを活かすことができ、市場の成長性があると判断すれば、積極的に新しい事業の立ち上げも行います。実際、入社2年目の社員をある事業のリーダーに抜擢し、2年目には売上が数億に達したなどの事例もあります。根幹がWEBであれば、企画立案はどんどん受け入れますし、企画の根拠がしっかりしていて、本人がモチベーションに溢れているのであれば予算をつけて事業化します。

是非、弊社と「日本を代表する京都発のインターネット企業」を目指したいという熱い情熱をもった方に来てほしいですね。
ありがとうございました。

プロフィール

原野 朋弘

経歴

1975年
京都府京都市に生まれる
1998年
京都産業大学卒業
2010年
株式会社プラスワン設立

会社概要

ビジョン 全従業員の物心両面の幸せの実現
目標 永続的発展のできる100年企業を目指します
事業内容 ・自社メディア運営事業
・WEBコンサルティング事業
・ダスキンフランチャイズ事業
所在地 京都市中京区円福寺町338 樋口・進和ビル6F
資本金 1,000万円
株式公開 検討中
採用計画 ・2017年度新卒3名採用予定 
・中途3~5名採用予定
募集職種 WEBディレクター
WEBコンサルタント
サイトURL http://www.plus1-one.co.jp/
自社のウリ ■創業社長のもとでスピーディーな事業展開を経験できる
■家賃補助、ドリンクサービス、書籍購入支援、資格取得支援等の福利厚生が充実
■WEBマーケティングのノウハウを活かした新規事業の立ち上げを経験できる
  • 窓の多い明るいオフィスにデュアルモニターの支給。ストレスフリーな環境作りにも力を入れています。

    窓の多い明るいオフィスにデュアルモニターの支給。ストレスフリーな環境作りにも力を入れています。

  • 年4回の社内イベントは全事業部参加で毎回大盛況。夏には京都らしく納涼床での飲み会も。

    年4回の社内イベントは全事業部参加で毎回大盛況。夏には京都らしく納涼床での飲み会も。

  • 社内ミーティングは随時開催。発案者の立場に関わらず優れたアイディアであればすぐ採用へ。少数精鋭チームの魅力の一つです。

    社内ミーティングは随時開催。発案者の立場に関わらず優れたアイディアであればすぐ採用へ。少数精鋭チームの魅力の一つです。

採用サイト

※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

このサイトをフォローする

ページ最上部へ