注目の西日本ベンチャー100

企業紹介 COMPANY

学生起業家が立ち上げた京都発のITベンチャー。<br />
日本随一の組織を創造する。 株式会社ドレスクリエイト 代表取締役社長 河野 匠
株式会社ドレスクリエイト

学生起業家が立ち上げた京都発のITベンチャー。
日本随一の組織を創造する。

京都府代表取締役社長 河野 匠

代表者インタビュー

京都という街からスティーブ・ジョブスをも超える世界レベルの経営者になる

―御社の事業内容を教えてください。

弊社では近年インターネットやスマートフォンの普及により、従来効果が高いと言われてきたバナー広告などのマスメディアへの広告効果が効果を薄めてきている中で、SNSや検索エンジンを通じてユーザーに「コンテンツ」を用いて確実に情報を届けるという「コンテンツマーケティング」を展開しております。テキスト、写真、動画を用いて幅広い視点から記事にしてユーザーに分かりやすく認知していただくことができ、発信源となる「オウンドメディア」の構築から、統計データの採集まで一貫して企業様の知名度の向上や集客をサポートしております。

―起業の経緯を教えて下さい。

きっかけは私が大学に入学したての頃にアルバイトを通じて、「仕事」の楽しさに触れ、自分でもっと高いレベルの「仕事」を追及したいと思ったことです。親からいただいた4年間の学生生活をいかに価値ある時間にするか、そしてどれくらいの価値を持った人間になれるかを考え、起業することを決意しました。その時に描いたゴールが「上場して世界レベルの経営者になること」でした。当時はもちろん知識も経験も皆無であるため、右も左もわからない状態ですが、一歩そして一歩と少しずつ成長していくうちにどんどん「仕事」にのめりこみ、気づけば仲間が増え、会社もなんとかつぶれずに起業してから4年が経ちました。

―地域への想いを教えてください。

私たちが拠点としている京都という街は風情があり素晴らしい街です。しかし、その反面WEBも含め新しい技術の広がりは東京に比べると遅れていると思います。私が常に大切にしていることはそんな京都だからこそ東京にはない「アナログ」の部分を忘れないようにすることです。京都は世界中から多くの観光客が訪れ、日本の文化の象徴とも言える建造物がたくさんあります。人間味があり素晴らしい京都だからこそ「アナログ」である人間関係や人材の魅力を1つの武器として東京にはできないサービスを展開していきたいと思っています。

―今後のビジョンをお願いいたします。

今後もWEBを中心に事業を展開し、増収増益、そして関西随一の組織を作り、近い将来上場をしたいと考えています。その後は世界展開を視野に世界中の人々の生活を明るく灯すようなサービスを考案・実装し続けていきたいと思います。
そして、常にゆとり世代と括られて育った平凡な私でも為せば成るということを立証し、日本の若いベンチャー業界に活気と勇気を与えられるよう精進してまいります。

プロフィール

河野 匠

経歴

1992年
京都府生まれ、滋賀県出身
2011年
大谷大学在学時の19歳の時にアパレル関係の会社を設立
2013年
ドレスクリエイト創業
2015年
株式会社ドレスクリエイト設立

会社概要

ビジョン 世界中を灯す会社を創る
目標 東証一部上場企業、そして世界トップレベルのメガベンチャーへ
事業内容 ・コンテンツマーケティング事業
・オウンドメディア事業
・Web制作事業
所在地 京都府京都市中京区河原町通二条下る二丁目下丸屋町403
株式公開 5年以内に上場予定
採用計画 ・経験豊富なキャリア採用強化中!
・幹部候補(取締役)募集中!
募集職種 WEBライター・WEBエンジニア・WEBデザイナー・WEBディレクター・WEBマーケター・財務
サイトURL http://dresscreate.co.jp/
自社のウリ □どんどん新しいサービスを立ち上げる
□実力重視でインセブティブも多いため、社員のモチベーションが高い
□若くて活気がある
□社内のノリが関西のノリ
  • 代表の河野です

    代表の河野です

  • 京都から世界を目指します

    京都から世界を目指します

  • デザイン性の高い制作力が強み

    デザイン性の高い制作力が強み

採用サイト

※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

このサイトをフォローする

ページ最上部へ